グラステムセルのFGF(ヒトオリゴペプチド-5)はすごい保湿効果?

グラステムセル

グラステムセルのFGFとはどんな成分?

FGFは線維芽細胞増殖因子の略称であり、肌の三大成分であるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといった成分を皮膚の真皮層の中で生成する線維芽細胞を活性化させる役割を持っているのがFGFです。

線維芽細胞の働きが活発になるほど肌の潤いやハリを維持するための美容成分が生成されやすくなり
弾力と潤いのある若々しい素肌を保つことができるメリットがあります。

しかし加齢や紫外線、ストレスや活性酸素が原因となり、線維芽細胞が働かなくなってしまうとコラーゲンやエラスチンが変形してしまいヒアルロン酸が減少する状態になるため、肌にシワやたるみがあらわれるといわれています。

そのため、肌内部の美容成分をしっかり作り出すためには
線維芽細胞にアプローチし活性化させるFGFの存在が非常に重要となってきます。

FGFを塗ることで期待できる効果

弾力があり若々しい素肌を維持している方は、年齢を重ねても見た目が若く見える傾向にあるといわれていますが、これは肌の三大成分といわれるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンがしっかり肌内部で生成されている証拠でもあります。

この肌のコンディションを整えるために必要な成分を生成するために欠かせないのが皮膚の真皮層に存在する線維芽細胞であり
細胞分裂を活発に行うことで若々しい素肌を維持することが出来るようになります。

しかし老化や紫外線によるダメージを受けた素肌は
この線維芽細胞の働きが弱くなりやすく十分な細胞分裂が行えないことで、肌のたるみや小じわといった年齢サインが目立ちやすくなる恐れがあります。

そのため年齢と共にあらわれてしまう肌トラブルを少しでも改善し
若々しい素肌を手に入れるためにも重要となるのがFGFを肌に使用する方法です。

FGFは線維芽細胞増殖因子と呼ばれ、最新の医療行為として研究や治療に導入されるようになっている再生医療でも注目されている特徴を持ちます。

今までは医療面での再生医療が研究されていましたが、現在は美容においても再生医療を軸にした治療方法はふえてきており、幹細胞や繊維芽細胞を活用したアンチエイジングとしてFGFと呼ばれる増殖因子が利用されています。

FGFは元々繊維芽細胞と同様に真皮に存在している増殖因子であり
真皮幹細胞に対して指令を出すことによって細胞の増殖を促し、肌の保湿に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸を生み出し肌にハリやツヤを保つ効果が人気です。

この治療は高いアンチエイジングへの期待がされており、FGFを配合した化粧品を肌に塗ったり注入することで、低下してしまった細胞の働きを活発にすることが可能です。

今までは表面的な保湿ケアしか行えず、根本的な原因を改善する効果はありませんでした。

しかしFGFを利用したお手入れ方法なら、年齢サインの原因となっている細胞の働きを活性化させることが出来るので、長期的な美容効果が期待できるといわれています。

FGFはEGFと一緒に塗るとより効果的

若々しい素肌を維持するために効果的なお手入れとして注目されているFGFですが、同時にEGFも一緒に利用することによってより高い美容効果が得られると注目されています。

EGFは表皮細胞増殖因子であり、53個のアミノ酸から形成されるタンパク質で唾液や母乳にも含まれている身近な存在であり、EGFの働きには表皮新生細胞の成長や、新しい角質層を作り出すことで表皮細胞が増殖しターンオーバーサイクルが正常に働くように促すことが出来ます。そのためこの成分はシミやくすみ、色素沈着やニキビ跡の改善に高い効果を得ることが可能です。

高い美容効果が特徴のEGFですが、FGF成分と一緒に肌に塗ることによって肌の真皮層で生成されるコラーゲンが、平均で1.8倍もの量が増えるといわれています。

肌の表面と内部しっかりカバーすることが出来る2つの美容成分をうまく活用することで
肌質を根本的に改善していくことが可能であることから、この2つの成分を用いた化粧品なども数多く登場しています。

グラステムセルのFGFまとめ

グラステムセルはエイジングケアに欠かせないヒト幹細胞エキスを配合している美容液であり、このエキスの力を最大化する役割を持つ3種類のグロースファクターが配合されている特徴を持っています。

特に肌のコンディションを維持する肌細胞を活発化させるEGFやKGFは、加齢に伴い低下しやすいターンオーバーのサイクルを正常化させ、シミやくすみを根本的に改善する効果が期待できます。肌の老化現象を抑制させる成分が配合されているからこそ、アンチエイジングを積極的に行いたいという方に向いています。

そして美肌に欠かせないグロースファクターであるFGFは、皮膚の真皮層に存在する線維芽細胞の増殖を促す作用を持っているので、肌のハリや弾力を維持するコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを活発に生成させ若々しい素肌に導くことが可能です。

今までこういった増殖因子を利用したアプローチは、美容クリニックでしか受けることが出来ませんでしたが、グラステムセルなら普段のスキンケアに手軽に取り入れられ、自宅でじっくりエイジングケアを行いたいという方におすすめとなっています。

グラステムセルの口コミ、お得な購入情報はこちらから